セグロカモメ 初めての探鳥エリア 2019/10 兵庫県 西宮市 御前浜 香櫨園浜 野鳥 水鳥 撮影

兵庫県西宮市の沿岸地域、御前浜、香櫨園浜に初めて探鳥に行ってきました。

201910_セグロカモメ_039_西宮市_御前浜_香櫨園浜_ブログ用

後ろからですが、セグロカモメを発見したした。

この日は曇りであまり太陽が出ていませんでしたが、
このセグロカモメを見つけたときには比較的に太陽が出ていました。
セグロカモメの特徴の、足が赤色(ピンク色)、
嘴が黄色で先端が赤色、
背中の羽が青灰色としっかり識別できました。

201910_セグロカモメ_052_西宮市_御前浜_香櫨園浜_ブログ用

羽を上下に動かしてました。

201910_セグロカモメ_066_西宮市_御前浜_香櫨園浜_ブログ用

さらに近くまでよりました。

201910_セグロカモメ_080_西宮市_御前浜_香櫨園浜_ブログ用

横まで回り込みました。
太陽が雲の隙間から出ているタイミングを狙い、空もきれいですね。

セグロカモメはチドリ目カモメ科に分類される鳥類です。
漢字で記載すると背黒鴎。
学名は、Larus argentatus。
他のカモメとの違いは、嘴が黄色で、嘴の先の下だけが赤色です。
見極めが難しい、セグロカモメオオセグロカモメの違いは、背中の羽の色が、セグロカモメが青灰色、オオセグロカモメが灰黒色。

被写体は、特定が難しい場合が多くあり、間違い等がある場合はご指摘いただけると幸いです。

スポンサーリンク