2019/11 Microsoft Access Runtime 2010 に障害が発生する Windows Update KB4524570 の影響

2019年11月19日

問題点概要

この記事最後に2019/11/15に追加解決策の追記あり。

2019/11のWindows Update KB4524570が当たった、
Windows10のMicrosoft Access Runtime 2010に障害が発生する事例が出ました。

環境はWindows10 HOME。アップデートを遅らせていた
同じ環境では発生しておりません。

Microsoft Access Runtime 2010が何かって知らない方に説明をしますと
プログラムにAccess(データーベース)の一部の機能が入っている場合、このRuntimeがないと
動作しません。

修理方法概要

修理方法の概要は、Runtimeを消してもう1度入れれば治ります。
ファイルが壊れたというよりかは、過去にもあったレジストリーの書き換えが
うまくいっていなかったのかな?

修理手順

・問題が起きているソフトを終了する。ただし、フリーズしていることが多いので、ソフトを強制終了する。
 やり方がわからない場合は、パソコンの電源を切り再度電源を入れる。

・画面下、ウインドウズマークで右クリック。
 「設定(N)」をクリック。
 「アプリ」をクリック。
 「Microsoft Access Runtime2010」 の アンインストールする。

・Microsoft Access Runtime2010 を下記サイトからダウンロード&インストール
 https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=10910
 ダウンロードするのは通常、「AccessRuntime.exe」のみ、ソフトが64bit専用の場合は「AccessRuntime_X64.exe」。

・ダウンロードした 「AccessRuntime.exe」 を実行
 2019/11/13現在、「AccessRuntime.exe」のバージョンは14.0.4730.1010。

2019/11/15追記 11/14に上記内容だけでは解決できない事例が出たため、その対策

解決策としては、上記の内容を実施後に、Windows Update の「KB4484127」をアンインストールする必要があり。
次以降に記載します。

Windows Update の「KB4484127」をアンインストール方法 Windows10

・画面左下のWindowsマークを右クリック → 「設定」をクリック
・「更新とセキュリティ」をクリック
・開いたウィンドウの右側にある「更新の履歴を表示する」をクリック
・「更新プログラムをアンインストールする」をクリック
・「Securitey Update for Microsoft Office2010(KB4484127)」で右クリック → 「アンインストール」をクリック

Windows Update の「KB4484127」をアンインストール方法 Windows7 / Windows8

・スタートメニュー内にある「コントロールパネル」をクリック
・「Windows Update」をクリック
・開いたウィンドウの右側にある「更新の履歴を表示する」をクリック
・「更新履歴の表示」をクリック

・「インストールされた更新プログラム」をクリック
・「Securitey Update for Microsoft Office2010(KB4484127)」で右クリック → 「アンインストール」をクリック

今回の影響を受けるキーワードは、
・Windows 10 November 2019 Update
・Windows 10 バージョン 1909 (ビルド 18363)
・Access Runtime2010
・KB4524570
・KB4484127